faxdmを使用するメリット

faxdmとは、faxを活用してダイレクトメールを送信することを意味します。faxdmは、郵送やメールDMと違って、当初から開封されたままクライアントに到着するので、現実の上で読まれる率はほとんど100%になります。ですから、faxdmは、レスポンスされる率についても高いレベルで、コストパフォーマンスが極めて秀でている道具といえます。それに加えて、原稿1枚というシンプルさのため、原稿生成についてもスピーディーにでき、タイムリーに速やかに必要な情報を送ることができます。それに送信する原稿に宛名を1個1個印字可能です。普通のダイレクトメールの広告と対比すると、費用が安いそして、閲覧される率が非常に高い、時間的ラグが生じづらいといったメリットを持っていることから、アメリカ合衆国などでも浸透している宣伝方法といえます。

faxdmを使用する主なメリット

faxdmは、貰った相手方が間違いなく目にしてくれるということで、レスポンスする率が上昇するという効果が期待できます。その理由は、郵送と同じ様に開封しないでも中身が目に入るからです。捨ててしまうか廃棄しないかを決めるためにも、一回は目を通さないとならなくなるためです。同じ様なダイレクトメールの場合でも、郵送という手法を取るより、FAXという方式をとると、レスポンスする率は二倍以上に上昇するとされています。それに加えてfaxdmの長所として言われるのが、トータルコストが少なく済むということです。郵送方法のケースでは、1通についていくら抑えても、十円以上かかります。しかしながら、faxdmは、1件につき数円ほどで送信することが実現してしまいます。それに加えて、原稿1枚を作れば、以後の紙代などはかかりません。

faxdmを活用した場合のメリット

封書のdmは、クライアントのお手元に送信されても開封されず捨て置かれてしまう場合が少なくありません。従って開封していただくことが重要なハードルと考えられます。どれほどクライアントにとってプラスの面があるサービスでも、案内をクライアントが見なければ買うことはありません。faxdmはfaxによって送ることから、初めから開封された状況となっています。したがって、開封は解決できます。自分の会社でfaxdmを行なってしまう場合は、前もってシンプルな準備を行った後でパーソナルコンピューター有効に活用して送りします。それから後はパソコンのソフトウェアが機械的にfaxを送ってくれますので、その期間内は別の仕事ができます。それに加えてfaxdmは、専門業者にお願いする場合は1日につき数千件送信可能で、自分の会社で実行する場合でも1日につき数百件と送ることが可能です。

ネクスウェイは初期費用や月額費用が発生しません! 簡単にすぐ送れて、しかも安いfaxの長所を活かしたダイレクトメールがfaxdmです。 原稿さえあればすぐに実行できるのがfaxdmの強みです。 faxdmをアンケートとして利用するなど、様々な活用方法をご提案します。 ネクスウェイはfaxdmで効果を出すためのサポートを行います。 faxdmの3つの特徴は、「安い」「はやい」「簡単」